結果報告1/24 159pips💘

結果報告
この記事は約2分で読めます。

お早うございます。

2つのポジションで大きく波(150pips)を取りこぼしてしまいました。

本当に反省のトレード。

エントリーするという事は、損切りのリスクをとる事です。

リスクを取るのであれば、しっかり利益を伸ばせなければいけません。

きちんと振り返りこの失敗を次回に必ず生かします!!

 

昨日の結果

★CHFJPY 106ピプス

★EURUSD 18ピプス

★AUDJPY 15ピプス+20ピプス=35ピプス

合計159ピプス!

🌷CHFJPY 106ピプス

こちらは、週足根拠で、日足トップからの転換を狙いました。

週足根拠なので、本当はもっと伸ばしたいところでしたが、

一旦日足レベルで戻しがあるかもと思ったのと、

最低100ピプスゲットしたかったので、

決済しました。

🌷EURUSD 18ピプス

こちらは、4時間足根拠でショートしました。

入りがよかったのですが、昨日の夕方少し戻しがあったのと、

勢いよく落ちなかったので、少し揉むと判断。

薄利で決済しました。

案の定、エントリー時までではありませんが、

一気に戻してそれから急降下しております。

見ないで放置していれば、

1波で、70ピプス取れていました。

ここでの反省は、やはり長期足に根拠があれば、

多少強く揉んでも、必ず落ちるということ。

今回の件も頭に入れながら、

次に生かしたいと思います。

スイングは、揉んだ場合、かなり引き返してきます。

なので、エントリーは、最高値・最安値で入る必要があります。

 

🌷★AUDJPY 15ピプス+20ピプス=35ピプス

こちらは、指標トレード。

結果、こちらも、途中揉んでいて、強気に攻められず。

そのまま保有で80ピプスはゲット出来た。。。

反省です。

やはり、スイング根拠でいいところでエントリー出来た場合は、

いくら揉んでも、放置が一番と改めて実感しました。

半分は、チキン利食い

半分は、チャートを見ないで、建値決済か、大きく伸ばすか。

この2択にします!

今回、2トレード 150ピプスを逃しました。

失敗から、学びたいと思います!

 

タイトルとURLをコピーしました