海外FXの税制におけるデメリット💰

海外FX
この記事は約2分で読めます。

🌷損益通算・損失の繰り越しが出来ない

海外FXの税制が総合課税であり、一年で損益決算が完結してしまうため

損益通算や損失の繰り越しが出来ません。

国内FXと海外FXは税制が異なっているため、

それぞれの利益と損失を合算することができません。

 

☆ただし、複数の海外FX会社の口座を開設している場合、

海外FX会社同士の損益については合算することが可能です。

つまり、海外FX会社Aで200万円の利益が出ていても、

海外FX会社Bで200万円の損失が出ていれば、

合算して利益が0になり、確定申告の必要性がなくなります。

 

🌷利益が増えるほど税率が上がってしまう

海外FXは総合課税の税制なので、利益が増えるごとに税率も上がっていきます

330万円の利益までなら、国内FXよりも海外FXの税金の方が低くなっています。

しかし、年間695万円の利益を超えると税率は33%まで上がり、

国内FXの方が税金はかなり少なくなります。

900万円の利益を超えると税率は43%になり、国内FXの税金の2倍になります。

 

海外FXの税制は、お金に余裕がある人からいっぱい税金を取る仕組みになっております。

利益が多い人にとっては不利な税制度になります。

利益が少ない人にとってはメリットが大きいです。

 

ただし、年間に1000万円を超えるような利益を得るようになると、

個人ではなく法人化して節税する方法もあります。

利益に応じてさまざまな節税の選択肢も増えてくるので、

状況や利益に応じて対策しましょう。

海外FX 大人気 XM 口座開設(追加開設もOK)特典💛 一番オススメ 海外XM 口座開設手順✨海外FX 大人気 XM 追加口座開設✨

タイトルとURLをコピーしました