チャートをシンプルに見る★

FX 知識

チャートを、あまり、難しく考えず、シンプルに見ていいのではと思ってます。

数々のインジケーターがありますが、ほとんど私はよく知りません。

一番よく見るのは、水平線。

水平線は、トレーダーでしたら、誰もが引いています。

集団心理として、一番効きやすいのが、水平線ではないかと思っています。

ここまで行ったら買い、ここまで行ったら売り。

そして、その水平線の前後には、逆指値が沢山あります。

水平線を超えてきた場合、勢いを増すのは、その他人の損切りが

手助けとなって、もっとブレイクしていくのです。

 

 

チャートは、投資家の儲けたいという気持ちの表れです。

多数決で動きが決まっていきます。

一番最初に仕掛ける側に行くか(逆張り)、勢いに乗っていくか(順張り)

安全で、高勝率なトレードは順張りです。

逆に、危険を伴うのは逆張りです。

 

私の場合は、順張りも、逆張りも、3点以上根拠が揃った場面のみ

エントリーを心がけています。

3点の根拠があれば、シナリオ通りに行かなくても、

多少の反発が起きます。

SLを建値にすることが出来、損切なしで、チャレンジ出来るのです。

いかに、損切のリスクなしで、勝率の高い根拠が揃ったところでエントリーをするか

これを、考えてエントリーしてます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました